スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ตราบาปสีขาว 最終話

ตราบาปสีขาว 最終話です




裁判が終わったようです。
言葉がよく判りませんが
裁判が終わって
ソンクラーンは「お母さん・・・」と声をかけます。
お母さんは「心配しないで、ソンクラーン・・・・」と返事をします。
その後の言葉はよく判りませんが、
プライファーのお父さんのおかげで、刑が少し軽くなるのかしら・・・
なぜならソンクラーンはプライファーのお父さんに
「ありがとうございます」
ってお礼を言ってるから。
プライファーのお父さんは
「お礼なんていいよ。本当のことだから・・・」
と返事してるようです。

そして判決の日。
判決が言い渡されてるようです。
ソンクラーンは泣きながらお母さんとの別れを惜しんでます






ゲーオはソンクラーンにこれからの事を言い聞かせてるような感じです。
でも、やっぱりソンクラーンはゲーオお母さんが一番好きなんだよね~~。

最後にゲーオに何も言葉をかけてあげないアノンに対して
ソンクラーンは怒っているようです。

プライファーがソンクラーン(アノン)の家に遊びに来ました。
久しぶりに2人のシーンを見ましたけど、
やっぱり可愛い
プライファーと手を繋いでるところをアノンに見られて
照れる2人もまた可愛い

そしてソンクラーンは全てを受け入れたのか
アノンの事を「お父さん」と呼びます。
その言葉にビックリするアノン。
「僕はお父さんと呼ぶよ、お父さん ありがとう」
というソンクラーンの言葉を聞いてアノンはソンクラーンを抱きしめます。
ソンクラーンは「色々ありがとう、お父さん」と
お礼を言いました。
やっと本当の親子になれましたね





ゲーオは刑務所での日常が始まりました。
ソンクラーンはゲーオに面会に来ました。
「お母さん どんな調子
とゲーオの事をいつも心配してるようです。

6年後・・・。
ゲーオが出所できるようになりました。
出所の日刑務所を出てキョロキョロ辺りを見渡すゲーオ
「お母さん」というソンクラーンの声がします。
ソンクラーンとアノンが迎えにきてくれてました。
これから3人一緒に生活していくようですね。
みんな全てを受け入れて、これから幸せに暮らしていくことでしょう・・・



最終話のレビューはhanaさんのブログ「テムテムな日常」の>>こちら<<



ということで、大好きなSingto出演のドラマ「ตราบาปสีขาว」を
全部見終わりました。
長い事かかりましたが、
私自身は見てて楽しかったです
ドラマの内容ももちろん面白かったのですが、
やっぱりSingtoの出演具合が多かったのが良かった
主役じゃあないとしても、あんなに出てくれたなら
Fanとしては満足満足
ドラマはまた違ったSingtoが見れていいですね。
このドラマが終わった事により、
私の楽しみが一つ減ってしまいました
なので、また楽しみを増やすために
Singtoにはドラマ出演して欲しいなぁ・・・

最後に全話ドラマレビューをリンクさせていただきましたhanaさん、
どうもありがとうございました
また何か機会があればよろしくお願いします




コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした

ドラマ観ていて、いいところで言葉が分からないのってもどかしいですよね。。。
少しでもお役に立てて、よかったです。

またなにかありましたら、ぜひ一緒に楽しみましょう☆

hanaさんへ♪

お陰さまで『ตราบาปสีขาว』を見ることで、タイ語に随分耳が慣れたような気がします。
それでも分からない部分が多いので、
hanaさんのレビューに助けられましたi-228i-178

ドラマを見ていくことによって、タイ語に耳を慣らす事の大切さが分かったような気がしますi-179

今度はね、DanとBigが出演した『วัยร้าย เฟรชชี่』を見てみよっかなぁ~~なんて思ってるところですi-236

プロフィール

とも

Author:とも
EXOのスホしか見えてない私。毎日スホの心配ばかりしています。スホさえいればそれでいい。ずっとスホについて行きます。

最新記事
フリーエリア
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
タイ語の勉強
カテゴリ
CM (2)
最新コメント
スホのセンイル
いくつになったの?
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。