スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福岡国際映画祭 2010 夢追いかけて

今年の福岡国際映画祭では3本の映画を見ようと決めてました。
2つは前に感想をUPした「10月のソナタ」と「ありふれた話」。
これはタイ映画だから私にとっては必須ですね。
あと一つ見たかった映画は何かというと
インドネシア映画の「夢追いかけて」。
これは去年見た映画「虹の兵士たち」の続編です。
去年、たまたま見た「虹の兵士たち」 が凄く良かったので、
今年の「夢追いかけて」が私の興味を惹いたのです。

この映画にも監督さんとプロデューサーさんが
舞台挨拶に来られてました。
どうしても宮川大輔に見えて仕方なかったです
CAPIAMZO.jpg

CAZLLW2L.jpg

インドネシアって何語を話すのか知りませんが
彼らは流暢に英語を話されてました。
こんだけスラスラ話せたら凄いよなぁ・・・と感心。
私もこんなにタイ語が話せたら・・・と
いや~、私のタイ語、ちっとも進歩しないので
なおさら言語に関しては興味があるというか、
どうして母国語以外の言葉をこんなに流暢にしゃべれるのか
不思議でならんのですよ。
あぁ・・・私もこんな風にタイ語を流暢にしゃべりたい、判りたい・・・





映画の感想はですね・・・。
期待してただけに、イマイチだったのですよ。
私、元々映画を見るのが苦手で、
退屈しちゃうとすぐに寝てしまうのです。
2日連続で福岡に出てきて映画を見るという疲れも出てたんでしょうが、
この映画と「ありふれた話」を見てる時、
何度が寝てしまってました。
なので、あんまり感想もないというか、見れてなかったというか。


もう一度見るべきか考えましたが
再度見に来ても
多分疲れて、また寝てしまいそうだったので
このままで終わりました。

来年またリリ監督の作品が上映されたなら見ようかな


今回の福岡国際映画祭は先ほども書いたように
3本は絶対見たかったので
「福岡観客賞(2006年開始)」の受賞作品の上映会の時に
前売り券を3枚購入しました。
その翌日だったかと思いますが
毎日新聞に「アジアフォーカス」の事が掲載されてて
ペアチケットのプレゼントもあったので応募しておいたのです。
当たる事なんか期待してなかったのですが、
後日毎日新聞社から封書が届きました。
なんと、チケットが当たったのです。
自分で買ったのと当たったチケット合計5枚。
CAM8M9BE.jpg
私、実は去年もチケットが当たったのです。
運がいいと言いたいところですけど、
多分応募者が少ないだけなんだと思います(笑)

5回見に行けるのは嬉しいんですけど、
福岡は我が家からは遠い。
しかも日にちは10日間くらいしかなくて・・・。
1本の映画が10日間のうちに色んな時間帯で3回の上映。
これに私のスケジュールを合わせるのが困難でした。
帰宅時間を考えるとどうしても2本目までしか見れないわけで。
しかも10:00の上映に入るとすれば8:00過ぎには家を出なければならず、
非常に疲れました。
そんなこんなで2本の映画は居眠りしてしまったんでしょうが。
居眠りしたことで、
これ以上時間を割いて見に来るのは無理だと判断した私は
残りの2枚のチケットを無駄にしてしまいました。
ごめんなさい。
娘が「誰かにあげればいいやん」って言ったけど
誰にあげるん(笑)
地元の友達にはわざわざ福岡までアジア映画見に行く人なんていませんよ。
福岡の友達に渡そうとしても、そうそう簡単には渡せず(距離の問題ね)・・・。
あ~、もたいなかったなぁ。
来年は前売り券買うのはやめよう(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

あかーーーーん!!

宮川大輔でしょ、どうみても(笑)

ワンプルハさんへ♪

ねーーーーi-204似てるでしょi-198(笑)
日本人じゃない人にこんだけ似るってどうなんi-198(笑)

プロフィール

とも

Author:とも
EXOのスホしか見えてない私。毎日スホの心配ばかりしています。スホさえいればそれでいい。ずっとスホについて行きます。

最新記事
フリーエリア
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
タイ語の勉強
カテゴリ
CM (2)
最新コメント
スホのセンイル
いくつになったの?
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。