スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年 タイ旅行 ⑱

次はまたバスに乗って移動するんですが、
その前に象さんに乗るというので
テンションが上がりましたーーー
このハードスケジュールの中
まさか象さんに乗れるとは思ってなかったもんで。
タイに行く前に仲良しのYさんが
「象にも乗れるかなぁ」って言ってたから
「スケジュール的に無理だと思うよ~~」って私は言ってたのです。
だからYさんも大喜び
ただし、10分のコースです
10分でも乗れるだけでも満足ですよ。

一人200バーツ。
1頭の象さんに2人で乗ります。
私はYさんと一緒に乗りました。
私もYさんもテンション上がってて
何でもゲラゲラ笑ってたような気がします

象使いの人って尖った鎌のような物を持ってるんですよね。
その鎌で象さんが叩かれるんじゃないかとヒヤヒヤしました
ありゃあ、何のために持ってるんですかね

象さんに乗って景色のいいところまで行きます
象使いの人が「ここで写真を撮ったらいいよ」と教えてくれたところ。
人物の入ってない写真が一枚だけありました。
P1050805.jpg
確かにいい景色。

ここに着いたら、
別の象に乗ったBさんに私たちが象に乗った姿を写真に撮ってもらうようにと
象使いの人が私のデジカメをBさんに渡させてくれました。(気が利いてます
もちろん、私たちもBさんたちも象さんに乗ったまま。
象さんの上でデジカメのやり取り
私たちは私のデジカメを使って、いい景色を背景にBさんに写真を撮ってもらいました。
その写真はここには載せませんけど
私たち、いい笑顔で写ってました(笑)

そしてデジカメをまた私に戻してもらって、
今度はBさん達を撮ってあげました。

そして象乗り場の方に帰ります。

象使いの人の背中には象さんの名前が貼ってありました。
降りる前に
「この象さんは何歳ですか」と訊きました。
そしたら象使いの人が「24歳だよ」って答えてくれました。

ついでにBさんが乗った象さんの年齢も訊いたら
「23歳だよ」って言ってくれました。
象さんのその年齢は「若者」世代でしょうかねぇ・・・

そうそう、チップを渡すことに慣れてない私。
象さんから降りる時には象使いの人にしっかりチップを請求されました(笑)
象使いの人がちゃっかりしてるのか、
私たちがぼんやりしすぎてるのか・・・(笑)

象さんから降りたら、何やら写真が・・・。
この写真っていつの間に撮られたんでしょう
私とYさんが象さんに乗って爆笑してる姿が写ってます。
写真のサイズは2種類あって、
確か700バーツと600バーツだったかと思います。
もちろん、700バーツはサイズが大きくなるんですけど、
600バーツの物でも充分なので
私とYさんはそれを1枚ずつ買いました。

その傍で象さん柄のタイシルクで出来たフォトフレームが600バーツで売ってたんですけど、
私たちは買いませんでした。
今思えば買っとけば良かった・・・。
なぜなら写真のサイズがちょっと大きいから
我が家にある写真立てには写真が入らないんです。
象さんに乗って爆笑してる写真を飾ろうかと思ったのに・・・

そして象さんグッズを売ってる所を通って外に出て行きます。
私ね、象さんグッズも何か買いたかったんですよね。
しかも陶器の物をね。
タイシルクの象さんグッズもありましたが、
私は陶器の方に興味があったので
小さい象の置物を買いました。
これね、1個200バーツでした。
今考えたら高かったかなぁ~~なんて思うんですけど、
その時はあんまりそれを感じなかったので
色々3つ買いました。
全部で600バーツ。
やっぱ、高いかなぁ(笑)
でも、これが象さんの餌になるんだろうとも思い、
3つも買ったのであります





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

とも

Author:とも
EXOのスホしか見えてない私。毎日スホの心配ばかりしています。スホさえいればそれでいい。ずっとスホについて行きます。

最新記事
フリーエリア
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
タイ語の勉強
カテゴリ
CM (2)
最新コメント
スホのセンイル
いくつになったの?
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。