スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年 タイ旅行 ⑫

タイ旅行2泊目は「マンダリン オリエンタルホテル バンコク
ここね、とっても豪華なホテルなんです。
私、最初にこのタイ旅行の企画を聞いたときには、
「こんな豪華なホテルになんか泊まらなくていいのに・・・」と
思って、行くのに迷いました。
タイってそんなにお金かけなくても楽しめるのに・・・なんて思ったし。
でもね、ここがチャオプラヤー川沿いにあることと、
先日公開されてた「サヨナライツカ」の撮影にも使われたということで
興味を持ち「やっぱり行ってみたいーー」と思って、
タイ旅行に行く決心をしたわけであります

マンダリンオリエンタルホテルに着いたら
入り口でこれを手渡してくれました。
ジャスミンでできた御守のようなもの。
พ่วงมารัย(プワンマーライ)っていうんですかね
P1050733.jpg
これね、生花で出来ててとってもいい香りがしてました。
タイ語の先生にこれが何の花なのか尋ねたら
ジャスミンの花だと教えてくれました。
ジャスミンの花ってこんなにいい香りがするんですね~~~

一旦、ホテルのロビーの奥の方の部屋にみんなで集まり、
部屋の割り振りや今夜の予定を聞きました。
その時にนำส้มคั้น(ナムソムカン みかんの生絞りジュース)が出てきました。
ホントにフレッシュで美味しかった~~~~

これから夕食ですが、
タイ舞踊を見ながら食べれるところに行きます。
何だか、ドレスアップしないといけないらしくて、
みんな部屋に行って着替えました。

で、ホテルの部屋の中の様子です。
P1050735.jpg

P1050736.jpg

P1050737.jpg

P1050731.jpg

ここでのウェルカムフルーツは小さなリンゴでした。
ここでも結局食べませんでした。
だっていつでもお腹いっぱいだったんだもん・・・
P1050732.jpg

お風呂がめっちゃ綺麗でした。
この左手側にトイレがあり、
シャワールームもありました。
お風呂があるのに、
何でシャワールームまであるのかと不思議でした。
P1050739.jpg

P1050740.jpg

P1050741.jpg

体重計まであります。
ここまで来て体重は量らなくていいです(笑)
もう充分太ったのは自分で判りますから
P1050744.jpg

P1050742.jpg

飲料用のお水はオリエンタルホテルのオリジナルでした。
P1050743.jpg

ここはホテルのロビーです。
何が一番印象的だったかというと西洋人が多かったこと。
とにかく何処を見ても西洋人ばっかりでした。
食事の時に添乗員Yさんに
どうしてこんなに西洋人が多いのか尋ねたら
このホテルがヨーロッパ系のホテルだからなんだそうです。
道理でねぇ・・・。
P1050748.jpg

ここはホテルの中庭。
中庭にはプールもあったんですけど、
ちょっと覗いてみたら
ここも西洋人ばっかりでした。
P1050746.jpg

P1050745.jpg
17:30頃(だったかなぁ)ホテルを後にして、
食事をしにバスで移動しました。

移動途中、夕日が沈みかけてて、
慌てて撮りました
本当はもっと綺麗だったんですよ
P1050747.jpg

移動途中に見えたチャオプラヤー川。
この川はどこから見ても私は大好きです。
チャオプラヤー川を見ると
「あぁタイ」って
嬉しいような、落ち着くような気持ちになります。
こんな事ばっかり言うから
「前世はタイ人なんだよ」なんて人から言われるんですよね
でも、ホント不思議な気持ちですよ
P1050749.jpg

ここが多分食事をしたところだと思います。
またまたお店の名前も場所も知らないんですけどね(笑)
P1050750.jpg

この日、食事をするところに着いたら
結婚式があってました。
日本の結婚式のように新郎、新婦がみなさんをお出迎えしてました。
それともお見送りしてたのかなぁ・・・。
P1050751.jpg

ここの食事も美味しかったです。
色んなタイ料理がたくさんありました
これはタイ料理じゃないのばっかりだけど、
色んな前菜です。
P1050757.jpg

ここでもクィッティアオを食べました。
タイに来て、何度これを食べたことか
日本じゃ、そんなに手軽にはクィッティアオを食べれないので
タイでは思う存分食べました
P1050758.jpg

これはエビを焼いたの。
P1050759.jpg

トムヤムクン。
これもどこに行ってもあれば必ず食べました。
どこのを食べても美味しかった
P1050760.jpg

デザート。
デザートはケーキなんかもありましたけど、
やっぱりタイに来たんだから
タイらしいお菓子を食べないとねぇ~~
これね、上新粉みたいなので出来てるのか、
モチモチしてました。
ほんのり甘くて美味しかったですよ。
形は色々あったけど、
味は全部同じでした。
P1050761.jpg

ここでの料理はバイキングだったんで
お腹の空き具合さえ許せば
たくさん食べれたんですけど、
とにかくお腹の空く間が無いほど
食べ続けだったので、
ここでも思うようには食べれませんでした。
写真には撮ってないけど、
ヤムウンセンのようなものを食べました。
かなり辛くてビックリしました
グリーンカレーも食べたし、
白身魚のあんかけのようなものも食べました。
どれもこれも美味しかった~~~
今、こうやって書いてる時は
お腹ペコペコだから、
ここに戻って思いっきり食べたい気分です(笑)

午後8時頃だったか、タイ舞踊が始まりました。
私はタイ舞踊は好きなんですけど、
他の人はあんまり興味ないようで、
みんなあんまり見てませんでした。
折角のタイ舞踊なのにもったいない・・・。
このタイ舞踊を踊ってくれてたのは2人とも男性でした。
ガトゥーイちゃんですかね
そうじゃなくてもそう見える・・・。
P1050764.jpg

この旅行では食事代は旅費に含まれてるんですけど、
飲み物代は別なんですね。
で、ここでも食事の後に飲み物代の支払いが個人別にあります。
これまでの食事の時の飲み物代の支払いはその場のテーブルで
お釣りの無いように支払ってきました。
けれど、ここのボーイさん(20歳くらいだったかなぁ)は
一人一人、飲んだものを聞いて
お金を預かって、
向こうの方にあるレジに行って清算してきてくれました。
本当は私たちが一人ずつレジに行って清算すれば良かったんでしょうが、
このボーイさんは私たちが日本人だというので
気を使ってくれたんでしょうね。
29人分の清算を一人でやってくれたので
時間がかかるかかる
何だか見てて可哀相でね・・・。
日本人はせっかちだから
時間がかかっててみんながイライラしてる様子が判るのよね
ここはタイだし、
ボーイさんも気を使ってやってくれたことだから
そんなにイライラしないで~~って思いました
で、ボーイさんはぜ~~~んぶの清算をお釣りも領収書も間違えることなく終わらせました
心の中で「頑張って」な~んて思ってた私は
ホッと一安心
帰り際にボーイさんに
「大変だったでしょう」ってタイ語で声かけたら、
「オッッケェーイไม่เป็นไรマイペンラーイ」って
笑顔で答えてくれました
あ~、良かった



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

とも

Author:とも
EXOのスホしか見えてない私。毎日スホの心配ばかりしています。スホさえいればそれでいい。ずっとスホについて行きます。

最新記事
フリーエリア
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
タイ語の勉強
カテゴリ
CM (2)
最新コメント
スホのセンイル
いくつになったの?
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。