スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年 タイ旅行 ⑪

このツアーには免税店でのお買い物が組んでありました。
1店ならまだしも3店も・・・
私、個人的には免税品には全く興味が無いんですよね~~
移動中のバスの中では
添乗員のAさんが免税品について色々説明されてましたが、
私には関係のない話なので外の景色ばかり見てました

まず、一つ目の免税店に到着。
ここには宝石とタイの木製品がメインで置いてありました。

店内に入っていくと、
宝石の原石や、加工の工程が展示してありました。
P1050717.jpg

入り口にあった木彫りの人形。
P1050720.jpg

宝石類は(私にとっては)かなり高価でしたよ~~。
印象的だったのが店員さんがそれぞれに付いてまわること(笑)
かなり上手な日本語で販売トークをされてました
この日はお客さんは私たち以外には誰も居ませんでしたねぇ。
いつもこんな感じなのかどうかは判りませんが(笑)
P1050719.jpg

P1050718.jpg

2階にも何か売ってるようだったので、行ってみました。
でも特にこれといった物はなく・・・。
面白くないので、私たち数人は早々とバスに乗り込みました。
みんなが揃うまで結構時間がかかりました。
ここでお買い物をされた方もおられたようです。

外にあったチャリンコ。
これで何か売ってるんですかね
アイスクリームでも売ってそうな雰囲気ですね。
P1050721.jpg
ここで1時間ほど時間をつぶして、
もう1店の免税店に移動しました。

移動途中でバイヨークスカイタワーが見えました。
P1050722.jpg

P1050723.jpg

バンコクの風景。
都会ですなぁ~~
P1050725.jpg

P1050724.jpg

もう一つの免税店では写真は無いんですけど、
先ほどのお店よりは面白かったです。
2店目のお店はタイシルクや雑貨(石鹸など)が置いてありました。
私は石鹸やお箸に興味があったけど結局何も買わず(笑)
そうそう、私はここでは値段の交渉をしてあげたんだった。
取り合えずは15%OFF
それがお決まりなんだっていうのは回数重ねるうちに判ってきたんですけど(笑)
ここの免税店の方も日本語が上手でね~~~
でも、私はタイ語の勉強の為に敢えてタイ語で話ました。
タイ人が日本語を話して、
日本人がタイ語を話して・・・って変な構図でした(笑)

何人か男性の店員さんが居ましたが、
タイの男性は面白いですね~~~。
すぐに冗談を言う(笑)
1泊目で泊まったホテルのボーイさん、
飲茶の店員さん、
免税店の店員さん・・・。
みんな面白かった

私はお買い物をせずに免税店の店員さんと少しお話しました。
私はタイが好きだからタイ語を勉強してる、
というような話をしたような気がします。
もちろん下手な片言のタイ語だったと思いますよ(笑)
それから「タイの歌が好きだ」と言ったら「何の歌が好きなのか」と聞かれました。
「Danが好きなんです」と言ったら通じないんですよね~~。
タイ語で「デェーン」と言えばどんな年齢層にも通じるかと
思っておりました。
だってあのD2BのDanですよ
店員さんの年齢にもよるかと思いましたが、
若い子にはすぐに通じたのでしょうか
それとももっと判り易い言い方があるのでしょうかね
私は「Dan」としてのタイでの認知度が判らないわけですが、
タイではDanを知らない人は居ないっていうほど人気者だと思ってます、私

で、もっと詰めて「D2BのDanを知ってますか」と訊いたら
店員さんはちょっと考えて「歌手のD2Bですか」と訊いてきました。
そうそれそれ
やっとDanの話が通じた(笑)
1泊目の夜のマッサージの時に書き忘れましたけど、
そこで私はマッサージのお姉さんに
CDを売ってるお店がここの辺りにあるかどうか尋ねたのです。
そしたら、「何のCDを買いたいのか」と言われて、
「何のCDったって、色々・・・」と思い、
アルバムの名前なんかメモしてたけど、覚えてなくて答えられなかったんです。
取り合えず、DanのCDとでも言っておこうと思って
「Dan」の名前を言うけど通じないんだなぁ・・・。
ちゃんとタイ語の発音してるのに・・・。
その時に「ナックローン(歌手)」っていう言葉を使えば通じたかもしれませんね。
難しや~、タイ語

この免税店では私たちに身近な物(雑貨類)が色々あったので
みなさんたくさんお買い物をされてました。
さっきの宝石の免税店より価格は安いんだけど、
それでもやっぱり高いと思ってしまう私。
石鹸やお箸にしてもスワンルームナイトバザールなんかに比べると
決して安くはないし。
こんな免税店で半日過ごすなら、
他のところで買い物がしたいなぁ~~なんて思ったのであります。
実際のところ、お土産をまだ一つも買ってないのは
私だけだったんじゃないでしょうかね。
添乗員さんの話によれば
もう一つ免税店に行くとのこと。
ただし、この日はもう時間が無いので
翌日に残りの一つを行くとのことで。
正直、こんな免税店ばっかり行くのにはうんざりしてました。
タイで色んなものを買おうと張り切って大きなスーツケースを買い直して
今回の旅行に来たのに、
まだスーツケースは空っぽ。
私、お土産を買わないまま帰国するのかと内心焦っておりました。
だって翌日もめっちゃハードスケジュールの予定だったんですから。
翌日の夕食後スワンルームナイトバザールへ行く予定が組んでありましたけど、
私は買い物する時間なんかあるのかしらって思ってましたから・・・。

さて約1時間ほど経ったでしょうか、次はホテルへ移動です。
バスが動く前には運転手さんが必ず人数を確認してくださいます。
ここでも人数の確認をされたんですけど
一人乗ってない方がおられたようで。
でも誰が居ないのか判らない・・・。
普通なら誰が居ないのか判らないってことはないでしょう
いつも横に乗ってる人が居なければすぐに気づくわけだし。
でね、添乗員のAさんがお店に誰かを探しに行きました。
数分して取り残されてた一人を連れて来られました
はて、何をされてたんでしょう
普通、周りに誰も居なければバスの所に探しに来たりするもんですけどねぇ。
何だか、よく判りませんでしたけど、
無事に全員揃ったので出発~~~

移動途中にあった移動式の看板。
P1050726.jpg

P1050727.jpg

ここは有名な私立の高校だそうです。
学費も結構高いようでお金持ちの子どもさんが行かれるそうな。
P1050728.jpg

さて、いよいよホテルに到着です。





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

とも

Author:とも
EXOのスホしか見えてない私。毎日スホの心配ばかりしています。スホさえいればそれでいい。ずっとスホについて行きます。

最新記事
フリーエリア
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
タイ語の勉強
カテゴリ
CM (2)
最新コメント
スホのセンイル
いくつになったの?
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。