スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

核酸アナログ製剤受給者資格証

4月末に退院してすぐに申請にしに行った『核酸アナログ製剤受給者資格証』。
その時、7月頃には受給者証が出来あがるとの話でしたが、
気付いてみたら8月になってまして。
場合によっては受給が出来ない場合もあると聞いてたので、
連絡が無いのはそのせいかと思ってました。

しかし8月6日(月曜日)に携帯に保険所から連絡が入りました。

で、早速8月8日(水曜日)に会社を早退して受給者証を取りに行きました。

行ってみると、何だかえらく私の書類を探されてます。
2日前に連絡してくれたのに、
その書類が何処に行ったのか判らないのか、と思いました。

再度名前を訊かれて、「あー○○さんですね」て。
何やら、7月からずっと私の自宅に電話してたそうですが、
連絡が取れずに困ってたとのこと。
あの・・・、私申請した時に帰宅が遅いから携帯に連絡いただくように
しっかり話してましたけど
道理で、連絡が遅くなったわけだ。

保健所の方は私が高価な薬代の建て替えをしてるだろうと、
心配しておられましたが、
お陰さまで私は未だに治療が始まってないので、
建て替えはありません
それを聞いて保健所の方、安心されてました。

この『核酸アナログ製剤受給者資格証』は一年更新であります。
更新の際にはまた家族の所得証明やら、住民票やら
色々書類が必要であります。
私は今後いつ投薬が始まるか判りませんが、
もし、来年、投薬が始まってなかったとしても、
更新しなけりゃいけないのか、
それとも、一旦更新を辞めて、
投薬が始まる時点で再度申請をしていいのか、訊ねました。
だってねぇ、更新するたびに書類代が要るし、
会社を早退して保健所に行かなければならない。
これはこれで負担であります。

で、後日保健所の方から返事をいただき、
投薬が始まる時点での再度の申請も出来ますが、
その時は受給者証の交付が間に合わないので、
薬代の建て替えをしていただくことになります、
とその注意点を教えていただきました。

B型肝炎にはウィルスの数によって治療が異なるのではないかと思います。
多分私はウィルスの数が多いから
『核酸アナログ製剤』による治療が必要なんだろうと思います。
でも、現在投薬をせずに元気でいられることは
非常に嬉しく思います。
また年とってくると、今のようにはいかなくなる時が来るかもしれませんが、
今の元気な状態が1日でも長く続きますように・・・。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

とも

Author:とも
EXOのスホしか見えてない私。毎日スホの心配ばかりしています。スホさえいればそれでいい。ずっとスホについて行きます。

最新記事
フリーエリア
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
タイ語の勉強
カテゴリ
CM (2)
最新コメント
スホのセンイル
いくつになったの?
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。