スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

วัดพระแก้ว(ワットプラケーオ) ⑤プラ・スワナ・チャルディ

プラ・シー・ラタナ・チェディの裏側を通り、
プラ・スワナ・チャルディへ向かいます。
P1070042.jpg

甘い花なんでしょうか。
虫がたくさん寄って来てました。
P1070044.jpg

P1070045.jpg

プラサート・プラ・デッビドンの一部。
P1070043.jpg
金網の中に細かく仏様の絵が書いてありました。

プラ・スワナ・チャルディです。
P1070040.jpg
この日は中学生や小学生らしき子どもたちが
たくさん見学に来てました。
Singtoもこうやって来た事があるのかなぁ・・・

P1070041.jpg

金ぴか
P1070051.jpg

P1070052.jpg

下から支えてる猿の表情がいいでしょう
P1070049.jpg

去年の8月にSingtoがプラ・スワナ・チャルディを背景に写真を撮ってたので、
私も同じ場所で・・・と思い、
この角度から写真を撮りました。
P1070054.jpg
しかし、後で確認したらSingtoが写ってたのはこの角度ではなかったんですね~~

本堂を背景に天使をパチリ。
P1070053.jpg

P1070055.jpg

プラサート・プラ・デッビドン
P1070056.jpg
やっぱり背が高い~~~

P1070057.jpg

プラサート・プラ・デッビドンの降り口の方にあるยักษ์(鬼)
P1070058.jpg

下に降りてプラ・スワナ・チャルディを見上げます
P1070059.jpg

P1070060.jpg
Singtoが写真を撮ってたのは下からの角度だったようですね~~。
多分本堂側から見上げてる感じ
私ったら勉強不足
というか、自分が行ったからこそ、確認出来たのかも~~
次回行った時には是非Singtoが立った所と同じところに立って写りたいと思います
309470_262525837113594_100000685393811_940704_977902290_n_20120212184619.jpg

310450_262535203779324_100000685393811_940708_2079157921_n_20120212184618.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

とも

Author:とも
EXOのスホしか見えてない私。毎日スホの心配ばかりしています。スホさえいればそれでいい。ずっとスホについて行きます。

最新記事
フリーエリア
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
タイ語の勉強
カテゴリ
CM (2)
最新コメント
スホのセンイル
いくつになったの?
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。