スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

วัดพระแก้ว(ワットプラケーオ) ①入り口~プラ・シー・ラタナ・チェディ

タイ滞在2日目の予定は・・・

วัดพระแก้ว(ワットプラケーオ)
วัดโพธิ์(ワットプラケーオ)
วัดอรุณ

サイアムにてお買い物
『สี่แผ่นดิน』鑑賞
というスケジュール。

では、早速วัดพระแก้ว(ワットプラケーオ)から

タイに行く前はタクシーに乗らずに
วัดพระแก้ว(ワットプラケーオ)に行こうと思ってましたが、
MRTラマ9世駅→シーロム駅→BTSサーラーデーン駅→
サパーンタクシン駅→チャオプラヤーエクスプレスボート→วัดพระแก้ว(ワットプラケーオ)
という乗り継ぎを考えただけで
気が重くなったので、
ホテルからいきなりタクシーに乗りました(笑)(根性無し

どこをどういう風に通って行ったのか
私にはさっぱり判りませんが、
途中渋滞したんですよね~~
運転手に「รถติดนะ(混んでますね)」と話しかけると、
「高速に乗ってもいいよ」という返事。
高速料金を訊ねると、
25バーツ(確か)って言ったから、
「อะไรก็ได้(どっちでもいいよ)」と言って、
結局、高速に乗りました。
どれくらい車に乗ってたか覚えてませんが
30分は乗ってたかと思います。

วัดพระแก้ว(ワットプラケーオ)に行く途中の風景。
P1060983.jpg

P1060984.jpg

P1060985.jpg

やっと到着しました。
วัดพระแก้ว(ワットプラケーオ)の入り口です。
P1060988.jpg
見上げたらでっかいんですよ

でっかい門をくぐります。
P1060989.jpg

まだ余裕があるもんで、こういう警備の人の写真まで撮ってます。
P1060990.jpg

入り口から左手側の風景です。
プラ・シー・ラタナ・チェディが見えてます。
P1060991.jpg

木や芝生が綺麗に手入れされてます。
P1060993.jpg

入り口右手側。
P1060992.jpg
なんか、洋風な建物がありますが、何でしょうね。

ここからまっすぐ進んで行くと左手側に入場券売り場があります。
P1060994.jpg

入場すると早速大きなยักษ์(鬼)が
P1060995.jpg
私はこのยักษ์(鬼)が好きであります

P1060996.jpg

補修中のยักษ์(鬼)が1体。
P1060997.jpg

入り口側から見た本堂。
P1070005.jpg

何度見ても芸が細かいですね。
P1070003.jpg

P1070004.jpg

P1070007.jpg

プラ・シー・ラタナ・チェディ
P1060998.jpg

P1070009.jpg

プラ・シー・ラタナ・チェディとすぐ横のプラ・モンドップ。
P1060999.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

とも

Author:とも
EXOのスホしか見えてない私。毎日スホの心配ばかりしています。スホさえいればそれでいい。ずっとスホについて行きます。

最新記事
フリーエリア
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タイ語の勉強
カテゴリ
CM (2)
最新コメント
スホのセンイル
いくつになったの?
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。