スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検査結果

11月14日(水曜日)、
3ヶ月振りの検診に行ってきました。

今回は不確定だった胆石を見るためにエコーの検査もありました。

まず、エコーの結果は全くの異常なし
そうでしょ、そうでしょ、そうだと思ったよ
疑わしきもの一切無し

AST(GOT)18(上限値33)
ALT(GPT) 10(上限値30)

血液検査の結果も異常なしですーーー
もうね、先生ったら、
「もう来なくていいよ」
と、言いたそうでした(笑)
でもそういうわけにはいかんので、
本当は6ヶ月先に予約を入れたかったようですが、
そんなに先には予約を入れられないようなので、
取りあえず4ヶ月先に予約を入れてくれました。
4ヶ月先が最長なんでしょうね

とにかく、私は元気元気で過ごしてます。
この元気、とっても嬉しくありがたい

スポンサーサイト

検査結果

8月29日(水曜日)約3ヶ月振りの検診に行ってきました。

前回の検診から3ヶ月経ってたとはいえ
体調は絶好調なので、
多分異常なしだろうとは思ってましたが・・・。

AST(GOT)17(上限値33)
ALT(GPT) 11(上限値30)

と、また問題無しでした
退院して以来、
何の治療もしてないのに、正常値が続くので、
先生が「本当にB型肝炎だったんでしょうかねぇ」なんて言い出す始末
入院中に小さな胆石があるように見える・・・と言われ、
その物体が動かないので、
胆石だと確信出来ないままになってたので、
先生はそれが胆石であるかどうか、
もしかしたら、肝炎の原因はこの微妙な胆石かもしれないので、
次回エコーを撮って、そこをはっきりさせたいらしいです。

前回、食後の胆石の症状に気を付けるようにと言われてましたが、
今のところ全く異常なしだもんなぁ・・・。
多分胆石じゃないとおもうよぉ・・・。

そして、貧血の方も12.4(下限値11.3)で、異常無しでした
良かった、良かった

核酸アナログ製剤受給者資格証

4月末に退院してすぐに申請にしに行った『核酸アナログ製剤受給者資格証』。
その時、7月頃には受給者証が出来あがるとの話でしたが、
気付いてみたら8月になってまして。
場合によっては受給が出来ない場合もあると聞いてたので、
連絡が無いのはそのせいかと思ってました。

しかし8月6日(月曜日)に携帯に保険所から連絡が入りました。

で、早速8月8日(水曜日)に会社を早退して受給者証を取りに行きました。

行ってみると、何だかえらく私の書類を探されてます。
2日前に連絡してくれたのに、
その書類が何処に行ったのか判らないのか、と思いました。

再度名前を訊かれて、「あー○○さんですね」て。
何やら、7月からずっと私の自宅に電話してたそうですが、
連絡が取れずに困ってたとのこと。
あの・・・、私申請した時に帰宅が遅いから携帯に連絡いただくように
しっかり話してましたけど
道理で、連絡が遅くなったわけだ。

保健所の方は私が高価な薬代の建て替えをしてるだろうと、
心配しておられましたが、
お陰さまで私は未だに治療が始まってないので、
建て替えはありません
それを聞いて保健所の方、安心されてました。

この『核酸アナログ製剤受給者資格証』は一年更新であります。
更新の際にはまた家族の所得証明やら、住民票やら
色々書類が必要であります。
私は今後いつ投薬が始まるか判りませんが、
もし、来年、投薬が始まってなかったとしても、
更新しなけりゃいけないのか、
それとも、一旦更新を辞めて、
投薬が始まる時点で再度申請をしていいのか、訊ねました。
だってねぇ、更新するたびに書類代が要るし、
会社を早退して保健所に行かなければならない。
これはこれで負担であります。

で、後日保健所の方から返事をいただき、
投薬が始まる時点での再度の申請も出来ますが、
その時は受給者証の交付が間に合わないので、
薬代の建て替えをしていただくことになります、
とその注意点を教えていただきました。

B型肝炎にはウィルスの数によって治療が異なるのではないかと思います。
多分私はウィルスの数が多いから
『核酸アナログ製剤』による治療が必要なんだろうと思います。
でも、現在投薬をせずに元気でいられることは
非常に嬉しく思います。
また年とってくると、今のようにはいかなくなる時が来るかもしれませんが、
今の元気な状態が1日でも長く続きますように・・・。


検査結果

昨日(6月6日)肝機能の検査に行ってきました。
先月の検査の結果が良かったので、
薬の投薬が無いまま、
普通に仕事をし、
普通に日常生活もしました。
私に自覚症状が無いので、
どこまで動いていいのか、悪いのかが判らず、
でも、キツイと思えば、
無理をせず体を休めるようにしてきました。
私の中では「薬を飲んでない」という事が、
不安で不安でなりませんでした。

で、検査結果は・・・・
AST(GOT)21(上限値33)
ALT(GPT) 15(上限値30)
と、またまた正常値でしたーーーー
しかも先月の数値よりさらに下がってます
薬も飲まずにあんだけ仕事して、
数値が下がるなんてありえないーーーー
おまけにγ-GTPの数値まで正常値になっとるし。
(先月は正常値より高かったのです)
またまた『白鶴霊芝』のお陰だと確信せずにはいられませんでした。

貧血の方は12.1(下限値11.3)になり、
これまた久々の正常値です。

良い結果2連ちゃんのお陰で、
また投薬も無く、
しかも診察も3ヶ月後でいいんだとーーー
先生の言葉に一瞬驚きました。
ただ、まだまだ自覚症状が無いという不安はあります。
「何か気になる事があれば診察においで」
と先生がおっしゃったので、
むちゃをしないように
自分の体調を気にしながら過ごしていきたいと思います。




鉄剤

私は3年ほど前から貧血であります。
な~んで貧血なんかになるのかなぁ・・・。
やっぱり食生活の乱れかな。
いつも自分の食べるものは
残りものだったりしていい加減だもんなぁ・・・。

以前も鉄剤を飲むように薦められた事はありますが、
何とか逃げて来ました

で、今回の入院中に貧血が進んでおりましたので、
肝炎の治療が済んだ、退院時に鉄剤を処方されました。

鉄は過剰に取り過ぎると肝臓に溜まり、
肝硬変になるらしいのです。
あらま・・・。
肝臓の治療と反対だね。
私は肝臓が悪いのに、鉄の取り過ぎは肝硬変になるなんて。

でも、まあ、先生が貧血も治しといた方が、
今後のB型肝炎の治療にもいいだろうとおっしゃったので、
退院時に14日分の鉄剤をもらいました。

それから2日くらいしてかな。
肌が荒れて荒れて
なんか、毛穴が詰まった感じで
ニキビにたいなのが、た~くさん出来た。
顔全体がザラザラして気持ち悪いーーーー
最初はどうしてか判らなかったけど、
色々考えたら「鉄剤しか考えられん」と

も~う、こうなったら、
「何とか貧血を治して鉄剤の処方を止めてもらわないと
と、思い、レバーを食べ、
プルーンを食べ、
高野豆腐を食べ、
ひじきを食・・・・。
とにかく鉄分の多いものを気を付けて食べました。
野菜も多めに食べて、
もちろん薬も飲んで。

そして、5月9日(水曜日)の検査では
11.0と正常値に近い値が出ましたので、
先生に「鉄剤を止めさせてください」とお願いしました
「私、頑張って鉄分を取りますから」ってね
そしたら、先生はしてくれたので、
残ってる鉄剤まで飲み終えて、
5月12日(土曜日)に鉄剤終了

そしたら、その2日後にはザラザラ、ブツブツしてた顔は
ほとんど改善されました
やっぱり、原因は鉄剤だったんだなっ
先生には「鉄剤って肌が荒れますよね」って訊いたら
「そうですか~」って言う返事だったけど、
飲み終えて確信しました

今はもう、元のツルツルお肌に戻りました~
あ~、良かった良かった

プロフィール

とも

Author:とも
EXOのスホしか見えてない私。毎日スホの心配ばかりしています。スホさえいればそれでいい。ずっとスホについて行きます。

最新記事
フリーエリア
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
タイ語の勉強
カテゴリ
CM (2)
最新コメント
スホのセンイル
いくつになったの?
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。